共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

もう、共働きやめます。

ブログ運営

Twitterのロゴを使いたいときの注意点

更新日:

どうも。働かない夫です。

ブログでTwitterのロゴが使いたくて色々と調べていたら、結構規約ってあるものなんですね。

結構知らず知らずのうちにやってしまいがちではないでしょうか?

そこで、今回はTwitterのロゴの使いたい時の注意点をまとめていきます。

Twitterのロゴ

使っても良いロゴは全部で4種類となります。

  1. 青色のロゴに黒い背景
  2. 白色のロゴに黒い背景
  3. 青色のロゴに白い背景
  4. 白色のロゴに青い背景

Twitterのロゴのダウンロードはこちらから出来ます。

Twitterのブランドガイドライン

これって、途中で変更がかかったもので、昔はTwitterの文字もあったらしいですよ。

Twitter、ロゴを刷新 文字を排除し小鳥のみに

なので、今使用出来るロゴは”鳥”のマークのみらしいです。

ほかにも色々規約が

  • Twitterバードの周りに吹き出しや単語を使う。

  • Twitterバードを回転させたり、向きを変えたりする

  • Twitterバードをアニメーション化する

  • Twitterバードを他のTwitterバードや他の生き物と一緒に表示する

  • Twitterバードの色を変更する

  • Twitterバードの一部でもを重ねて表示したり、隠したりする

  • Twitterバードを擬人化する

  • Twitterバードに特殊効果を加える

  • Twitterブランドを表現するのに旧バージョンのマークやロゴ、または別のマークやロゴを使用する

(出典:Twitterのブランドガイドライン

結構やっているサイトとか見るけど、やらない方が無難かもしれませんね。

 

まとめ

個人レベルで使う場合において、まとめてみました。

規約違反をした場合はどうなるって事はネット上には書いてありませんでした。

仮に著作権が問われる場合になった時は懲役5年以下、罰金500万円以下となっているようです。

著作権を侵害した者は原則として3年以下の懲役または300万円以下の罰金(注:平成17年1月より5年以下の懲役、500万円以下の罰金に引き上げられ、また懲役と罰金を併科することができるようなります。)に処するとされているので刑事責任の追及も視野に入れることができます。また法人については、その業務に関して侵害行為を行った場合、その実行行為者の処罰に加えて、業務主体たる法人にも罰金刑が科されるとする、いわゆる両罰規定がおかれています(著作権法第124条)

 

(出典:ロゴマーク、著作権違反だとどうなるの?
ただ、聞いた事がありません。しかし、最近Twitterはシステムを変更したりスパムを排除する傾向があるので今後の動向によってはロゴマークに対して着手するかもしれませんね。
これが本の出版や広告として使う場合は利用規約をしっかり読んでおきたいですね。
使われる場合は参考までにどうぞ。
Twitterのブランドガイドライン

  • この記事を書いた人
ハタオト

ハタオト

職業:専業主夫。サイト作って、静かに生活しています。このブログは好き勝手書いています。

-ブログ運営
-

Copyright© もう、共働きやめます。 , 2018 All Rights Reserved.