共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

もう、共働きやめます。

知多半島

イオン常滑のワンダースカイに行ってきた!料金っていくら?利用方法は?

投稿日:

どうも、ハタオトです。

12月1日の常滑イオンのソフトオープンにて、常滑イオン独自のコンセプトでもある海と空を120%楽しむ施設「ワンダーフォレストきゃりお」に行ってきました。

木製遊具のあるワンダースカイで娘を遊ばせてきたので、料金や利用方法を紹介していこうかと思います。

スポンサーリンク

イオンモール常滑のワンダースカイとは

本格的な木製遊具が揃う、スリル満点の空中冒険アトラクション。
お子さまもご利用可能なキッズコースから、中級、最大高さ8mの上級コースまで、ご家族皆さまでお楽しみいただけます。

利用条件・料金はいくら?

すべてのコースが利用できるわけではなく、年齢制限や身長制限がありました。

キッズコース

  • 料金:500円(20名以上の団体は400円)
  • 時間:10〜20分
  • 対象:3歳以上小学3年生まで(未就学児は保護者同伴)

保護者の同伴は無料。

今回は、こちらで遊びました。時間は20分。保護者同伴でしたが、見ているだけで係員の方が見てくれていました。(ソフトオープン初日で早い時間だったからだと思いますが。)

中級コース

  • 料金:1,600円(20名以上の団体は1,400円)
  • 時間:30〜40分
  • 対象:小学生以上、体重130kgまで(小学生は保護者の同伴が必要)

保護者の同伴は有料。

上級コース

  • 料金:2,200円(20名以上の団体は2,000円)
  • 時間:30〜50分
  • 対象:小学生5年生以上、体重130kgまで(小学生は保護者の同伴が必要)

保護者の同伴は有料。

フリーコース

料金:3,600円(20名以上の団体は3,200円)
時間:120分
対象:小学生5年生以上、体重130kgまで(小学生は保護者の同伴が必要)

保護者の同伴は有料。

キッズ・中級・上級の何が違うの?

それぞれ高さが異なってきます。

  • 中級:地上4m
  • 上級:地上8m

キッズコースは初めてのアスレチック向けですね。3歳から遊べるので、6歳になる娘には物足りなかったかもしれません。
中級コースは高さ4m、上級コースは高さ8m。登山やクライミングで使うハーネスをつけて遊んでいたので本格的でしたね。!

(ちなみにハーネスはこんなの↓)

下から上級コースをやっていた方を眺めていると結構怖そうにやっていましたよ。

利用時の注意点

利用するためのいくつかの注意点があります。

  • 入場前にトイレを済ませてください。
  • お酒に酔っている方の利用はご遠慮ください。
  • スカート・サンダル・素足ではご利用いただけません。
  • 安全にご利用いただくためのルール・注意事項をご確認の上、入場時に利用同意書に署名をしていただきます。
  • 身体・健康面に関する不安がある方はご利用いただけません。
  • 場内では係員の指示に従ってください。
  • 40名以上の団体のお客様は事前予約をおすすめします。

ここでは、「スカート・サンダル・素足ではご利用いただけません。」となっていましたが、最悪レンタルを実施していたのでなんとかなるかと思います。

ワンダースカイ券売機ここに初めから行くことを考えていたら動きやすい服装で行った方がいいですね。

ポイントカードももらえる

利用するとワンダーリンクとの共通ポイントカードをもらえます。

slproImg_201512020222293.jpg

1回利用につき1人1個スタンプ

  • スタンプ10個で300円割引
  • スタンプ20個で500円割引&特典あり

特典が気になりますね…。

まとめ

ソフトオープン初日ということもあり、お客さんが自分達以外はいなかったのでゆっくりと遊べましたね。店員さんが娘をずっと褒めてくれたので気に入っていましたw

小学生になったら中級コースをやらせてみたいですねー。親同伴なので、その時に挑戦しようかと思います。

空中で冒険したい方はぜひ。

  • この記事を書いた人
ハタオト

ハタオト

職業:専業主夫。サイト作って、静かに生活しています。このブログは好き勝手書いています。

-知多半島
-

Copyright© もう、共働きやめます。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.