共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

もう、共働きやめます。

子どもの勉強

小学生の家庭学習って何を見れば良いの?ポイントを具体的に解説します。

投稿日:

 

どうも、ハタオトです。

小学生の家庭学習ってどうやってみればいいの?

いざ、子どもの勉強を見よう!と思ってもわかりませんよね。何をやればいいのかわからないから、とりあえず「勉強しなさい」ってなっていませんか?どうせなら、学校で全部やってよーと考えてしまいます。

学校の宿題も昔に比べたら減っている傾向にあります。学力が心配ですよね。今回は、小学生の勉強…家庭学習で何をやればいいのか?について紹介していきたいと思います。

小学生の勉強は今後の基礎になる

小学生の家庭学習でやっておきたいこと。

それは、『読み・書き・そろばん』です。ここがすべての基礎になってきます。

中学校から巻き返しが効くから!っと後に伸ばすと苦労します。(実際、ぼくは、小学校の頃、勉強ができなかったので苦労しました)

なので、勉強を見るって言っても難しいことはありません。ちょっとしたことなので誰にでも出来ます。

小学生の勉強は親と一緒にやる

低学年の1日10分は数年後の塾に入れるよりも価値がある。

と前回の記事で書いていますね。

では、具体的に10分で何をやるのかを見ていきましょう。

国語の勉強のやり方

国語は音読させます。(読む)

1日1回1〜2ページ程度のキリの良いところまで音読させましょう。

初めてのページなら、まずは親が読む。それから、子供が読むといった感じで進めていきます。(苦手な子は量を少なくしてください)

国語の教科書ではやる気にならない場合は、絵本とかで大丈夫です。興味を持って音読できればOKです。とにかく、声を出して読ませるようにしましょう。

ひらがな、カタカナ、漢字の勉強方法

書き順はしっかり、大きく書かせる。

未就学児から使えるひらがな、カタカナの本はこちら。

「斜めにジャンプ」など子どもにわかりやすい表現の解説がついているのでおすすめ。(たぶん、書店で売っています)

漢字に関しては、できれば漢検を受験しておきましょう。

兄弟がいる場合は、上の子を見てやりたい!と言い出すのでチャンスです。あとは、兄弟で競争させるといいですね。

算数の勉強の仕方

とにかく反復練習。

算数は、筋肉みたいなものです。最終的には2桁×1桁くらいは即答できるレベルがいいですねー。とにかく、一つの教材を繰り返し行わせてください。

「算数っていろんな計算を解けるようにならないといけない。」といったイメージがありますが、算数は暗記科目です。九九も覚えましたよね。計算も一緒です。自動書記できるくらい反復練習をさせましょう。

同じ問題ばかり飽きてきそうですが、正解率が高く(計算はできれば満点)、速いスピードで解けるかを測定すれば刺激になりますよ。

基礎科目の勉強の進め方と目標

  • 国語:読む。スラスラ読めるようになるまでは同じものを練習した方が良い。
  • 漢字:間違った問題を繰り返し書く。
  • 算数:間違った問題を繰り返し書く。

教材は2冊買う

一工夫というよりも、面倒だからなのですがw

ぼくは、同じ教材を2冊購入するようにしています。

1冊目

そのまま直接書く。

2冊目

漢字はノートに解く。

計算は主に間違った問題にチェックをつけてをノートにやる。

コピーをして繰り返し…ってのもありですけど、時間もお金も高コストになるので使い捨てと考えて同じものを2冊買うのも良いですよー。

どうせ、来年は使わないし。

小学生の高学年以降の勉強の仕方

徐々に一人でやらせる必要があります。

大筋、前回の記事で説明はしてあるので、【小学生の勉強時間の決め方。家庭学習において親のやるべきコトとは?】をご確認下さい。

+αで、さらに管理といった面で追加して

  • ノートにやらせる。
  • ノートに日付を書く
  • 出来た問題、出来なかった問題に◯と×をつける
  • 出来なかった問題を再度やる

主に量をこなしているのかを確認。あとは、次回詳しく書きますが短時間(1分程度)の小テストをやるくらいはあると集中力が高くなりますよ。

もちろん、テストは褒めてくださいね!

まとめ

主に小学3年生までの勉強方法に関して書いていきました。

10分程度なら出来そうですか?もちろん、子どもにも個性があって差は出て来ます。なので、最初は得意な科目だけをやるのも一つの手です。最終的な目的は、自ら進んで勉強ができることなので根気よくいきましょう。

次回は、子供の勉強のやる気を出させる方法を紹介していきますね。

  • この記事を書いた人
ハタオト

ハタオト

職業:専業主夫。サイト作って、静かに生活しています。このブログは好き勝手書いています。

-子どもの勉強

Copyright© もう、共働きやめます。 , 2018 All Rights Reserved.