共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

もう、共働きやめます。

働き方

【アルバイト探し】毎日が楽しくなる!良い環境のアルバイト先を見つける3つのコツ。

更新日:

新生活が始まってもう2ヶ月経ちますね!
そろそろ生活に慣れ始めてアルバイトとか探している学生さんやママさんも多いのではないでしょうか?

入って初めて知るお店の内情。『こんなはずじゃなかった…』と後悔はできればしたくありませんよねー。

半年でアルバイトの人数を1.5倍まで増やした私が良いお店を見つける3つのコツをご紹介します!

続けられるバイト先の見つけるコツ3つ

コツその① 実際にサービス受けてみる

これ以外と大切。働いてからのイメージも掴みやすいんですよ。極力自分の働きたい時間、曜日に数回訪れてみることをおすすめ!

 

アルバイト情報誌で探したところでもまずはお客様体験。行っても損はしませんよー。

観察ポイント① 従業員の表情

働いている人がどんな顔で働いているか?です。接客中もそうだけど…見て欲しいところは従業員同士の会話をしている時。あとは接客以外で清掃とか作業している時。

接客している時に笑顔なのは当たり前。それ以外の時の表情がポイントです。一部の人では判断できないけど…良い環境で働いている人は常に笑顔。雰囲気は楽しそうに働いています。

観察ポイント② 接客態度

良い環境で働いている従業員は、接客態度も最高!

  • しっかりトレーニング(教育)されている
  • 良い環境のところには自然とポテンシャルの高い子が集まる
  • 仕事が好きで楽しい
  • 仕事に対してプライドと自信を持っている

いやーな環境では、良い接客もできない。良い接客のお店には理由があるのです。

観察ポイント③ 従業員同士の会話

お店の中にいると聞こえてくる従業員同士の会話。意外とお店のことがわかります。

誰かの陰口で盛り上がっている!お店はNG。盛り上がれる側になればいいかもしれませんが、言われる側になることだって十二分にありえます。

大抵…新人は陰口のターゲットにもってこい。だって、入りたてだから何もできない。『もー!あの新人ほんととろい。』とかね。(従業員がいつも不足してるお店に限ってそういうとこ多いけど。。笑)

 

鉄のハートを持っていればいいけど…ガラスのハートならそんなお店は避けたほうがいいよね。

観察ポイント④ 従業員のトレーニング

従業員に何か教えているところに遭遇できたらチャンス!それがアルバイトを始めてからの自分の姿となります。

  • 大声で怒鳴られている
  • 相手を貶めるような言葉を使っている
  • 大勢の前で説教している

なんてところを目撃。即座に心の中で『さようなら〜』と呟き、次に行きましょう!例え、給料が高くても自分の自尊心が傷ついてろくなオチはありません。

  • 従業員を褒めている、励ましている
  • 口調が穏やか
  • 説明がわかりやすい←聞いていて小難しいこと言っている人は大抵説明下手

というお店だったら、そこはトレーニング環境が整っていると言っても過言ではない。笑

きっと新人で入ったあなたにも同じように接してくれるでしょう。

コツその② 働いている人を探してみる

働きたい場所を見つけたら『今度ここで働いてみようかと思うんだけど…』と周りに相談してみましょう。働いている(もしくは働いていた)人を紹介してくれるかもしれません。

 

良い評判だとしたら、ラッキー。そのままエントリー。

悪い評判だとしたら…判断は慎重に。笑

コツその③ 自分の直感を大切にする

最後はこれに限る!!笑

意外と直感って大事。何か違和感を感じる時はその理由を探してみましょう。それが解決できれば働いてみるのいいかも。

アルバイトの応募は電話で!

最近は、ネットでアルバイトの応募できますよね。昼夜問わずできるし、電話かけるドキドキもなくてお手軽!簡単なんだ!簡単!でもね…

私は直に電話をすることを推奨します。

面接の電話の対応ってお店の従業員に対する態度が出がち。応募側がよっぽど変なこと(忙しい時間にかけるとか…)しない限りよい対応のはず。なのに、雑な電話対応。

私ならその時点で『あぁ…この店あかん』と思います。

電話での対応が悪ければ…従業員も大切にしないのかも?と思った方がよいでしょう。

ブラックバイトって知ってます?

最近、聞くようになった言葉ですよねー。
ブラック企業ならぬブラックバイトは学生だけでなく、ママさんやシルバーさんにもあてはまることですから。

しっかり見極めたいところ。

ブラックバイトとは、学生が学生らしい生活を送れなくしてしまうアルバイトのことです。正社員並みに働かせられることによって学業に支障をきたしてしまったり、シフトを一方的に決められることによって授業や課外活動に参加できなくなってしまったりするケースが増えてきています。

このようなブラックバイトでは、違法行為が存在している可能性も高くなっています。例えば、サービス残業をさせられる、休憩時間が与えられない、ノルマの未達成を理由に商品を買い取らされる、上司によるパワハラ・セクハラがある、などです。

引用元:ブラックバイトとは|ブラックバイトユニオン

まとめ

せっかく働く気になったのなら、環境の良いところで!

個人的には、特に社会に出る前の学生さんには良い職場経験をして欲しいんですよね。それが就職してから糧になるから。貴重な時間を使うのならそれに見合った経験を!

変なところでアルバイトするくらいなら、しない方がいいと思います。

採用したい側のお話

まだ媒体に金払っているの?捨て金だから、お店を改善したらどうですか?

  • この記事を書いた人
mama

片付けない妻

子育てするよりも働いている方が良いというバリバリなキャリアウーマン。虐待を受けた経験があり、児童虐待、福祉関係に関する情報を発信しています。

-働き方

Copyright© もう、共働きやめます。 , 2018 All Rights Reserved.