共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

もう、共働きやめます。

SNS ブログ運営

Twitterのパフォーマンスってどのくらい?Twitter Analyticsでチェックすると便利だよ!

投稿日:

どうも、働かない夫です。

ブログを運営されている方なら、Google Analyticsは大好きですよね。今日のPVはどのくらいかなー?どんな検索ワードが?リアルタイムはどれくらい?(ワクワク)楽しみですよね。

ブログと同じくらい重要になるのがTwitter。Twitterは、色んなブロガーさんとの交流や、更新の告知などに活用できますよね。

ブログとSNSとの相性は良く、特にTwitterが良い訳です!

あなたのTwitterのパフォーマンスって気になりませんか?自分のアカウントのパフォーマンスを調べるツールを紹介します。

Twitterにおける影響力

まずは、ブログとTwitterの相性がなぜ良いのかを説明します。

各ソーシャルメディアサービスには「匿名」で使えるものと、「実名」でないと使えないものがあります。

例えば、Twitterは「匿名制」、FacebookやGoogle+は「実名制」のサービスですが、拡散力の観点で判断すると、匿名性のサービスに軍配が上がります。

(現場のプロがやさしく書いたWebサイト運営・プロデュースの教科書 より引用)

Twitterの場合は匿名制が高いので、FacebookやGoogle+に比べると拡散するハードルが低くなっています。気軽ですしね。

特にわたしの様な匿名でブログを書いている人間としては、Facebookで告知する訳にもいきませんw

Facebookページもありますが、初期のハードルが低いのはTwitterでしょう。

Twitter Analyticsとは

Twitterのパフォーマンス分析ツール。2014年8月27日に一般ユーザー向けに公開した無料ツールになります。

過去4週(28日)のTwitterのデータを計上し分析してくれます。

使い方は簡単。【Twitter Analytics】を開いてログインするだけ。

分析できる内容をまとめていきましょう。

Twitterアナリティクスのホーム

twitterアナリティクスメニュー

 

メニューからホームを選択すると以下のことができます。

  • ツイート回数
  • ツイートを見られた回数
  • プロフィールへのアクセス
  • @ツイートの回数
  • フォロワーの増加数

写真が働かない夫のホーム画面になります。

Twitterアナリティクスのホーム画面

 

ツイートインプレッションがツイートを見てもらった回数になります。あんまりtwitterでつぶやくことがない割には見ていただいているんですねー!ありがとうございます!

twitter上で影響力の大きい人はどのくらいの数か気になるところですね。

プロフィールへのアクセスも見れますので、twitterのフォロアーの増加数と一緒に分析しておきたいところですね。

ツイートアクティビティ

こちらは開始してからのアクティビティを分析していきます。

6月4日でツイートしているのは2回(記事作成時)。11時頃と15時頃にツイートをしています。

ツイート分析

エンゲージメント…ツイートに反応した合計回数。反応内容としては以下の項目

  1. ツイートのクリック(ハッシュタグ、リンク、プロフィール画像、ユーザー名、ツイートの詳細表示)
  2. リツイート
  3. 返信
  4. フォロー
  5. お気に入り

エンゲージメント率(反応率)…エンゲージメント/インプレッション

これで、どの時間帯に見てもらえるのか、反応があるツイートはどんなツイートなのかなど把握できますね!

オーディエンス分析

この分析が一番面白い!というか、読者が何を求めているか把握できますよー!

 

  • フォロアーの増加グラフ
  • 興味分野
  • フォロアーの性別
  • 国や地域

へぇー女性のファン(フォロアー)はどれくらいかなー♪

スクリーンショット 2015-06-04 11.53.10

女性カモーンwww

人気の度合いがわかりますね。はい。

地域を見てみると愛知県、中部の交流が14%だったので、日本全国での繋がりを感じますよね。スクリーンショット 2015-06-04 21.47.07

 

まとめ

Google AnalyticsのTwitter版みたいな感じですよね。フォロアーがよく見てくれる時間帯を見つけるのには最適ではないでしょうか。ブログの告知や、つぶやきにレスポンスがきますよー。

基本は楽しむこととどのような興味関心のあるフォロアーが多いのか?または、自分がどんな興味関心があるのかを判断する材料になるのではないでしょうか?

分析マニアの方、ぜひどうぞー!

 

  • この記事を書いた人
ハタオト

ハタオト

職業:専業主夫。サイト作って、静かに生活しています。このブログは好き勝手書いています。

-SNS, ブログ運営

Copyright© もう、共働きやめます。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.