共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

もう、共働きやめます。

ブログ運営

【するぷろーら】初心者ための使い方講座。するぷろ使うなら必須アプリだよ

更新日:

どうも、働かない夫です。
ブログ環境を整えたいので、するぷろを導入しました。これ、マジで最高です。
するぷろをより良い環境で使うには【するぷろーら】は必須アプリになります。
今回はその使い方を紹介していきます。

【するぷろ】と【するぷろーら】の違い

両方ともブログ環境を向上させるツールになります。

【するぷろ】はブログを書くためのツール

【するぷろーら】は、ブログを書くサポートをするツールだと考えてください。

ブログを書くだけなら、【するぷろ】だけでももちろんかけます。

詳しい使い方は以前、記事を書いてあるのでこちらをご覧ください。

iPhoneでブログを!環境最強のするぷろを使ってみた! | 片付けない妻と働かない夫ブログ

さらに、スピードを求める方が使うのが【するぷろーら】になります。

スピードが桁違い【するぷろーら】の使い方

初心者が、とりあえず使いこなせる方法を解説します。

【するぷろーら】を使うタイミングは、するぷろで記事を作成しているときに使います。

【するぷろーら】のボタン解説

①ウェブのタブ
②ウェブのタブの追加
③【するぷろ】へ移動
④ブックマーク
⑤カスタムタグ
⑥設定

※②の色だけ違うのはわかりにくいので変更してます。特に意味はありません。

①や②のウェブ系統はWindowsのIE(インターネット)に違い感じ。Windowsユーザーは使いやすいですね。

③は【するぷろ】を使っているうちにボタンの重要性に気づきます。

⑥の設定は使いません。

【するぷろーら】でよく使うのが、ブックマークとカスタムタグ。こちらを今から解説しましょう。

するぷろーらの使い方講座

とにかく実際に使っている様子を見るのが一番です。この記事を【するぷろ】と【するぷろーら】を使って完成させます。

リンクを挿入したいとき

この写真の位置にリンクを入れましょう。

【するぷろ】から【するぷろーら】に移動して使いたいページを表示させます。

写真のカスタムタグをタップすると以下の写真のような画面になります。

①リンクタグで、文を押すとリンク先に飛びます。
②引用タグで、選択された文を引用のタグを使って、サイト名も掲載してくれます。
③サイトのタイトルとURLのみを取得してくれます。

今回は①のリンクタグを使います。

ここでは【するぷろ】を選択してください。というか慣れてください。

【いいえ】カスタムタグをひとつだけで【するぷろーら】を終了させる場合

【はい】他にもカスタムタグを使う。もしくは、カエレバ、ポチレバを使う場合

どちらかを選ぶと【するぷろ】に移動します。

①【するぷろーら】を起動する前のカーソル位置
②本文(BODY)の一番最後
③続き(MORE)の一番最後
④コピーされた状態 (カーソルをあわせて、ペーストします。)

サクサクとテンポよくブログを書くなら、①のカーソル位置の操作で慣れましょう。

ここまでの操作で以下のようになります。

カエレバ、ポチレバなども同様に使えます。こちらに関してはまた別の記事で解説します。

【するぷろーら】を買う理由

【するぷろ】と【するぷろーら】を使うといい理由

  • タグを挿入するのが楽になる
  • インターネットの情報を引用、紹介がスムーズになる
  • ブログ専用のブラウザアプリが用意される

特にインターネットの情報を使うときは、iPhoneだと

【するぷろ】からホーム(1回目)
Safariを開く
引用文をコピーし、ホーム(2回目)
【するぷろ】を開いて、ペーストし、ホーム
Safariを開く
引用したURLをコピーし、ホーム(3回目)
【するぷろ】を開いて、ペースト
ホームページ名も引用だと必要だから、入力
全てを引用するのでタグを記入。。。

あぁ、やりたくない。iPhoneでブログなんて無理。
となります。

特にホームに戻るの多くないですか?わたしなら2回目で発狂しますよ、本当に。

【するぷろーら】ならホームを経由しません。ボタン操作や、iPhoneの動作も数秒短縮されます。

この数秒が重要です。パソコンを使ってブログを書く環境と変わらない状態にまで持っていくことが出来ます。

まとめ

iPhoneでブログを書くなら、【するぷろ】
さらにもう一歩、パソコンと同じ環境で書きたいなら【するぷろーら】を購入されることをオススメします。

開発者のするぷさん、本当にありがとうございます。Macが壊れていても、質の高いブログを何一つストレスを感じることなく更新出来てます。

【するぷろーら】を買うことはパソコン買うようなものですよ。とにかく、オススメ。

  • この記事を書いた人
ハタオト

ハタオト

職業:専業主夫。サイト作って、静かに生活しています。このブログは好き勝手書いています。

-ブログ運営
-,

Copyright© もう、共働きやめます。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.