もう、共働きやめます。

共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

2015夏。アドセンス停止されました。今回のアドセンス祭りの気になるポイントと対策例。

   

By: memekode
By: memekode

テッテレー。

2015年、夏。

全国ネットでは、2020年東京五輪の公式エンブレムのデザインを担当したアートディレクターの佐野研二郎氏の盗作問題で騒がれている中、ネットの片隅…ツイッターでは、あるお祭りが開催されていました。

アドセンスの規約違反による警告・広告配信停止の措置

これが、また尋常じゃなく、毎日のように取り上げられています。レイバンのときと同様に、まっ、自分は大丈夫でしょ!規約守っているから…ねっ!

と思っていました。

うはっw きちゃったよw

と対策しているうちに何かと気になる点がありましたので、まとめていきます。

SPONSORED LINK

アドセンスの規約違反による警告メール

2015年8月18日10:25Googleからメール。

サイトへの AdSense 広告配信が停止されています

お客様のウェブサイトに AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサ イトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします。

この警告と同時に、

  • 発行 ID 番号
  • 広告配信が停止されたサイト
  • 違反が認められるページの例
  • 必要な手続き
  • アカウントの現在のステータス

が載っています。

当ブログの違反の例だと

ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ: Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様がリンクや広告のクリック、メールの購読、他のウェブサイトの閲覧を行ったユーザーに報酬を与えるプログラムに関するコンテンツを含んでいるサイトに Google 広告を掲載することは許可しておりません。これには、オートサーフ サイトや有料購読メール、ユーザーにクリックを促して報酬を支払う各種プログラムやアフィリエイトの比較サイト、情報商材やこれらに誘導しているコンテンツなども含まれます。

とのこと。

書いてあった記事は、ブログの運営報告。上記の内容を加味して、いくつか記事を修正しました。

修正した内容

  • アナリティクスのスクショの削除
  • Google検索アナリティクスのスクショの削除
  • 以前、別記事で書いたアフィリエイト本紹介の誘導リンク(マネタイズ系の箇所)

こちらは、たもつさんの情報をもとに行動しました。

疑わしいものは消しています。

広告配信が停止された時の送り先

該当ページ、サイト内の怪しいページをリライト、削除したのち、異議申し立てを行います。

送り先は、Googleアドセンスのページではなく、ヘルプサイトになります。

Googleアドセンス ヘルプのウェブサイトへの広告配信が停止された場合のポリシー違反の審査フォームから審査リクエストを送信。

アドセンス異議申し立て

この送信を終えると、Googleチームから「ポリシーに関するスペシャリストが間もなく審査いたします。」といった内容のメールが届きます。あとは、待つのみ…

5日間アドセンスからメールなしの放置プレーされたT.Kエルモさん

 

T.K.エルモさんは、5日間放置されたから、即対応って感じみたいですけど…

ほぼ同時期に仲良く垢BAN祭りに突入したテッテレーさん。

さ、さ、さ、さ、さ、さっき来た!!!!!!一緒に、垢BAN祭りやったやないの…。

グーグル先生!ぼく、来てません!ぼく、PCの前でGmail開いて…ずっと、待ってますから!

どうも、担当者によって異なるっぽいです。(きっと、今回の祭りで忙しいのです。)

規約違反の解釈について

今回のアドセンス対応をしている最中にツイッターを眺めていたら気になることがチラホラ。

参考記事:アドセンス停止の理由はPVの公開でした。気を付けましょう。

正確な収益はOK。収益額を使って集客するのはダメ。(冒頭で書いた違反になる)

たもつさんのツイートからもスクショはダメよ。って警告された人もいれば別の回答をもらっている人も。

どうやら、担当者によってアドセンス規約の解釈が異なるようですね。

今回の騒動は密告?

誰だよ!密告するのは?と思っていましたが、以前にもあったみたいですね。

これまでグレーゾーンだったものをブラックにしている感があります。どこにでもペナ祭りはある。

これから対応する人はどうすればいいの?

うーん、担当者によってバラバラ? とりあえず、現行では、

申告しても担当者によって返信はまちまち。厳格な姿勢で挑む方がいいですね。

PVの運営報告というPVポジトークがなくなるとサイトを売り出すのにも支障が出そうですけどね。アドセンスを導入するなら書かない方が無難かと思われます。

はてなで有名な「今日はヒトデ祭りだぞ!」も

苦戦中のようです…ね! 祭りは序章に過ぎないでしょうね。

旬のお祭り会場はこちらから→【アドセンス秋のBAN祭り】ブログの収益報告で広告配信停止・警告?

参加条件は、規約違反のサイトを持っていること。強制参加だぞッ☆

まとめ

と、いうわけで事例として

なぜあなたのブログのGoogle AdSenseは広告配信停止になったのか

ブログ仲間の解決策

また、何か情報があれば、ツイッターで教えていただけると幸いでございます。(再度リライトしなくてはならないかもしれないので)

サイト運営者は今一度ご確認を。

最後に…グーグル先生!ぼく、まだ来てません!ぼく、ぼく、待ってますから!

祭りは続きます。→グーグルアドセンス規約違反者にはお仕置き?インデックス数が落ちてます。2015夏。

 - Adsense

2015夏。アドセンス停止されました。今回のアドセンス祭りの気になるポイントと対策例。
この記事をお届けした
もう、共働きやめます。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

       
ブログの更新情報はこちらから配信中

follow us in feedly

Comment

  1. […] に 2015夏。アドセンス停止されました。今回のアドセンス祭りの気になるポイ… […]

  2. […] 2015夏。アドセンス停止されました。今回のアドセンス祭りの気になるポイントと対策例。 | もう、共働きやめます。 […]

  3. […] 「2015夏。アドセンス停止されました。今回のアドセンス祭りの気になるポイントと対策例。」では、警告メールが届いているそうです。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

photo credit: getting ready for the 1st event at the cleantech centre in nottingham via photopin (license)
GoogleAdSenseの支払いまでの手順

どうも、働かない夫です。 ゆるーくブログを運営していますが、ブログが急成長し、ア …

収益割合と広告ブロック
【Googleアドセンス】収益割合確認と広告ブロック方法

どうも、働かない夫です。 毎月、ブログアクセス報告をしています。 ここ最近、収益 …

By: David D
グーグルアドセンス規約違反者にはお仕置き?インデックス数が落ちてます。2015夏。

ツイッターの片隅で震えています。ハタオトです。 前回から、アドセンスを導入されて …

photo credit: victorcamilo via photopin cc
GoogleAdSenseで月に5000円を稼ぐための5つのポイント

どうも、働かない夫です。 GoogleAdSenseの収益が2015年1月に50 …