もう、共働きやめます。

共働きで消耗した家族が生き方を見直してます。

XServerのアクセス制限で全ページ認証確認された場合の対処方法

   

どうも、ハタオトです。

別サイトなんですが、ちょっとしたエラーが出たのでシェアしますね。

ことの始まりは、みそカツ男子さんのこの記事から。

超簡単!エックスサーバーのアクセス制限(BASIC認証)の設定方法

へぇー2段階認証って簡単にできるじゃん!ってことで、構築中の別サイトで試してみました。

本来なら、このアクセス制限は、ログイン画面でID,PASSを入力したのちに認証されるものです。

しかし、全ページで認証される現象が起こってしまいました。もしかしたら、今後同じことでお悩みの方が出るかもしませんので、原因と対処方法をまとめていきます。

SPONSORED LINK

BASIC認証で出たエラー

まずは、私が出たエラーを紹介します。

パソコンの表示では問題なく、全ページが表示されていましたが、スマホで表示すると全ページで以下の認証画面が出ました。

全ページね…。この認証でユーザー名、パスワードの両方とも入力しなくてもサイトは見れます。キャンセルで見れました。

が、ユーザビリティは最悪です。毎回この画面が出るので、検索経由できた新規ユーザーなら離脱してしまいますよね。

XServerのBASIC認証の方法

冒頭で紹介した記事にも載っていますが、【wp-admin】にアクセス制限をかけています。

WordPressダッシュボード画面

WordPressのダッシュボード画面ですね。このページにアクセス制限をかけるのが、BASIC認証なんですよね。

このページだけなのになぜ???となりましたので、マニュアルを全部読んで、XServerへ問い合わせ。

結果、XServer側の設定ではなく、WordPressのプラグインが原因だそうです。【wp-admin】経由でアクセスしているプラグインが原因ではないか?

とのことでしたので、入れているプラグインを怪しいものから有効化の解除で検索しました。

原因は、Calls to Action

テンプレートも豊富なCTAを作るプラグイン。

CTA

ABテストも出来るし、記事ごとで挿入するものを変更できるので便利だなーと思ったのですが、wp-admin経由で表示させていたようなので全てのページで認証される仕組みになっていたみたいですね。

まとめ

スマホ表示とPC表示では、表示方法がことなるみたいですねー。入れてから数日で気がつきませんでしたよw

BASIC認証をして全ページ認証されるよう場合は、wp-admin経由のアクセスをするプラグインを調べてくださいね。

今回はこんなところで。

 

 - WordPress

XServerのアクセス制限で全ページ認証確認された場合の対処方法
この記事をお届けした
もう、共働きやめます。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

       
ブログの更新情報はこちらから配信中

follow us in feedly

Comment

  1. […] 管理画面へのログインページ以外でも認証を求められた場合の対処法について書かれています。 XServerのアクセス制限で全ページ認証確認された場合の対処方法 | もう、共働きやめます。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事